朝日出版社ウェブマガジン

MENU

南国科学通信


高知工科大学で理論物理学の研究をしている全卓樹さんに、自然界の様々な階層を旅する科学エッセイを連載していただきます。
月に二度、十五分だけ日常を離れ、自然の世界をのぞいてみませんか?

★本連載は終了しました。改題・加筆のうえ、2020年1月に小社より本として刊行する予定です。
 どうぞよろしくお願いいたします。――編集部

著者略歴

  1. 全卓樹

    京都生まれの東京育ち、米国ワシントンが第三の故郷。東京大学理学部物理学科卒、東京大学理学系大学院物理学専攻博士課程修了、博士論文は原子核反応の微視的理論についての研究。専攻は量子力学、数理物理学。量子グラフ理論本舗/新奇量子ホロノミ理論本家。ジョージア大、メリランド大、法政大等を経て、現在高知工科大学理論物理学教授。
    http://researchmap.jp/T_Zen/

ジャンル

閉じる