朝日出版社ウェブマガジン

MENU

CNN EE編集部後記

CNN English Express 「Netflixオリジナル作品祭」レポ

『CNN ENGLISH EXPRESS』8月号(7/5発売)の特集はNetflix!「大ヒット作×最新英語 NETFLIXが映す 驚くべきアメリカの今 」と題して、Netflixの四つのヒット作(『親愛なる白人様』、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』、『ナルコス』、『ボージャック・ホースマン』)から、最新英語を交えてアメリカの今を読み解いていきます。 その8月号の発売に先駆け、6月25日に都内で開催された「Netflixオリジナル作品祭」にEE編集部も参加してきました。本誌では伝えきれなかった今後配信予定の大人気シリーズや注目の新作品の中から、世界中で大人気の『ストレンジャー・シングス 未知の世界』キャスト4人のトークを英語つきでお届け致します!

 

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』は、1980年代の小さな町ホーキンスを舞台に、少年ウィルの失踪事件を巡り、想像を超える不可解な事件に巻き込まれながらも、少年らが友人や家族たちを守るために事件解決に立ち向かうスペクタクル・アドベンチャー。ウィルを探す親友のマイク、ダスティン、ルーカスの3人は、森の中で謎の少女イレブンと遭遇。イレブンを仲間に加え、独自の捜索を続けていくうちに、驚くべきホーキンスの秘密に近づいていく。80年代の名作映画へのリスペクトが込められたドラマチックな展開と、緊張感あふれるスリラー描写が組み合わさった本作は、世界中に社会現象とも言えるムーブメントを巻き起こしている。

 

 

 

Netflixのオリジナル作品のなかでも、特に世界中で高い人気を誇るSFホラーシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』

6月25日に都内で行われた「Netflixオリジナル作品祭」に本作の主要キャスト4人が登場し、作品にまつわるトークや、作品の時代設定である80年代への思いを語ってくれました。今回登壇したのは、ウィル・バイヤーズ役のノア・シュナップさん、ダスティン・ヘンダーソン役のゲイテン・マタラッツォさんルーカス・シンクレア役のケイレブ・マクラフリンさんマックス・メイフィールド役のセイディー・シンクさん。平均年齢なんと若干16歳のスターたちのトークを、生英語でお楽しみください!

 

――出演後の周りの反応はどうでしたか?

Noah Schnapp  How my life is changed? It's changed a lot and it hasn't changed at all at the same time. I feel like, yeah, I mean now I'll get recognized on the street and I have a platform where I can speak for what I believe in. But like my life is still pretty similar to how it was before, and the things I do, I still like I go to a sleepaway camp in the summer and I still go to school and stuff. 

ノア・シュナップ 生活がどう変わったかと言うと、大きく変わったところもあれば全く変わっていないところもあります。たとえば、街中でファンに呼び止められることもあるし、自分の考えなどを発信できる場も頂きました。それでも、僕の生活はまだ以前と同じようなままで、今でも夏には泊まりでキャンプに行くし、学校にも通っています。

 ウィル・バイヤーズ役のノア・シュナップさん

 

――監督のザ・ダファー・ブラザーズ(マット・ダファー、ロス・ダファー)との撮影はどうでしたか?

Gaten Matarazzo  Matt and Ross are geniuses. They are some of the best storytellers that I've ever got a pleasure to know, or get you work with, especially. Because of them, I've been able to do so many great things and because of the work that they let me do, I am able to do so much. I appreciate them so so much.

 They're perfectionists and it's really inspiring whenever you see them work because they're always so reserved and they're always talking to each other so quietly, and then they're able to kind of use that energy that they keep to themselves and they reflect it perfectly onto the filming the show and it really is an amazing experience. 

ゲイテン・マタラッツォ マット・ダファーとロス・ダファーは天才です。今まで会った人の中でも最高のストーリーテラーであり、彼らと知り合えたこと、そして何より共に仕事ができたことは本当に光栄です。二人のおかげで色々な素晴らしいことができたし、彼らがくれた仕事のおかげでたくさんのことを体験できました。本当に感謝しています。

 二人とも完璧主義者で、彼らが働いている姿からとてもインスピレーションを受けます。控えめで、二人きりで静かに話し合っていることが多いんですが、その二人が抱えるエネルギーは見事に作品に反映されています。とても素晴らしい経験です。

 

 ダスティン・ヘンダーソン役のゲイテン・マタラッツォさん

 

――リアルタイムの80年代を知らないキャストの皆さんにとって、(作品の時代設定である)80年代とはどのようなものですか?

Caleb McLaughlin  The 80s are so far away. I think the 80s was...it's a great era: fashion, music, hairstyles. It was a time where people were discovering, I think, just life in general and just people were more...like a new time where people would just discover who they are. 

ケイレブ・マクラフリン 80年代って大昔ですね!80年代は、とにかくすごい時代だと思います。そのファッションだったり、音楽だったり、ヘアスタイルだったり。みんなが新しい「人生」そのものを発見したというか、自分が何者なのかを見つけるような、そういう新しい時代だったんだと思います。

 

 ルーカス・シンクレア役のケイレブ・マクラフリンさん

 

Sadie Sink  There were a lot of things that I knew about the 80s before just from my parents telling me stuff about the fashion, and they were always listening to music in the car. But I think going on set, there were a lot of things that I didn't know as well: kind of like the walkie-talkies. I didn’t realize that everyone used to those. But I think what I was really shocked about is like the freedom that all the kids have. Like, how their parents will just let them especially in the summer just kind of like go out all day and do whatever they want. Nowadays it's like you have to text. I have to text my mom and my dad I'm like “Okay I'm going to this restaurant, going here.” So yeah that freedom was kind of like a shock.

セイディー・シンク 以前から、80年代については両親から聞いて知っていたこともたくさんありました。ファッションだったり、いつも車内で流している音楽を通じてだったり。でもこの作品の現場に入ってみたら、知らなかったこともたくさんありました。たとえば連絡にトランシーバーを使っていたことですね。でも一番衝撃を受けたのは、当時の子どもたちがとても自由だったことです。特に夏休みなんか、親は子どもたちに一日中外で好きなことをさせてあげていたり…。今は事あるごとに連絡しないといけないですよね。私は両親に、「このレストランに行くよ」とか連絡しなければいけないので、80年代の自由さにとてもショックを受けました。

 

マックス・メイフィールド役のセイディー・シンクさん

 

――大人気の『ストレンジャー・シングス』ですが、あと何シーズン続くか教えてください。

Caleb  Ten!

ケイレブ 10シーズン!

 

MC  You're gonna be way taller!

司会 その頃にはもう大人ですね。

 

Caleb  I know haha.

ケイレブ そうですね(笑)。

 

 

EE8月号(7/5発売)では『親愛なる白人様』、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』、『ナルコス』、『ボージャック・ホースマン』の名ゼリフ紹介や、作品の背景を分析しながら、「アメリカの今」を読み解きます!Netflixユーザーの人も、そうでない人も楽しめる内容になっていますので、ぜひチェックしてみてください!

 

 

 

『CNN ENGLISH EXPRESS』8月号(7/5発売)は Netflix 特集!

大ヒットの4作品『親愛なる白人様』、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』、『ナルコス』、『ボージャック・ホースマン』で、アメリカ社会の今がわかります!

ご予約・ご購入はこちらから

 

 

待望のシーズン3がついに7月4日(木)に公開!

世界中が熱狂するスペクタクル・アドベンチャーシリーズ第3弾!

1985年の夏、ホーキンスの町に再び邪悪な影が…。

【出演】ウィノナ・ライダー、デヴィッド・ハーパー、フィン・ヴォルフハルト、ミリー・ボビー・ブラウン、ケイレブ・マクラフリン、ゲイテン・マタラッツォ、ノア・シュナップ、セイディー・シンク

 

バックナンバー

ジャンル

閉じる