朝日出版社ウェブマガジン

MENU

音声学者とーちゃん、娘と一緒に言葉のふしぎを見つける

キュアパインに変身して、世紀の大発見

『フレッシュプリキュア!』の名前全部言える?

さて、プリキュアの話をしよう。プリキュアとは女の子に人気のアニメで、毎年新しいシリーズが放送されている。2009年から放送された『フレッシュプリキュア!』の主人公は4人いるのだが、みなさんは彼女らの名前を全部言えるだろうか。私は言える。2019年のあるうららかな春の日、娘たちとフレッシュプリキュアごっこをしていた。上の娘のご指名で、私は「パイン」に変身し、妻は「ベリー」となった。彼女自身は「ピーチ」で、はいはいを練習中の下の娘は「パッション」だった。パインになりきって、「行くわよ、ベリー」「気をつけて、ピーチ」「そこよ、パッション」と連呼していると、音声学者としてすごい事実に気づいてしまったのである。

『フレッシュプリキュア!』の登場人物(作:上の娘)

本連載が大幅加筆のち書籍化されることになりました! 5月26日発売です。
過去の記事はすべて単行本へ収録いたしますので、どうぞお楽しみに!

 

バックナンバー

著者略歴

  1. 川原繁人

    1980年生まれ。1998年国際基督教大学に進学。2000年カリフォルニア大学への交換留学のため渡米、ことばの不思議に魅せられ、言語学の道へ進むことを決意。卒業後、再渡米し、2007年マサチューセッツ大学にて言語学博士を取得。ジョージア大学助教授、ラトガース大学助教授を経て、2013年より慶應義塾大学言語文化研究所に移籍。現在准教授。専門は音声学・音韻論・一般言語学。研究・教育・アウトリーチ・子育てに精を出す毎日。著書に『音とことばのふしぎな世界』(岩波科学ライブラリー)『「あ」は「い」より大きい!?:音象徴で学ぶ音声学入門』(ひつじ書房)など。

ジャンル

お知らせ

ランキング

閉じる