朝日出版社ウェブマガジン

MENU

同時通訳者・橋本美穂の「英語にないなら作っちゃえ!」

「逆ギレ」はどう表現する?

4月号から始まった新連載『同時通訳者・橋本美穂の「英語にないなら作っちゃえ!」』は、読者参加型企画として、皆さんと一緒に「新しい英語」を作っていくコーナーです!

ふなっしーやピコ太郎の通訳を務めた同時通訳者の橋本美穂さんも参戦します。ぜひ皆さんも、チャレンジしてみてください!

さて、今回のお題は…?

お題:逆ギレ

匿名希望(東京都)
misplaced anger
理由:「逆ギレ」は「筋が通っていない怒り」のため、「見当違いの、見当外れの」の意味のmisplacedを使って表現してみました。

Aoiさん(青森県)
reangry/reanger
理由:怒りを返している、反射しているようなイメージで考えてみました。

匿名希望(東京都)
anger boomerang
理由:怒りが返ってくるから。

匿名希望(岐阜県)
Even a calm will turn.
理由:Even a worm will turn.(窮鼠猫をかむ)から。怒られている人が静かに反撃する感じです。

久保田恭弘さん(千葉県)
The accused strikes back!
理由:スターウォーズ『帝国の逆襲』(The Empire Strikes Back)のイメージです。

 


さて、橋本美穂さんは一体どのように「逆ギレ」を表現したのでしょうか?

気になる橋本美穂さんの回答は、発売中の「CNN ENGLISH EXPRESS」11月号でチェックしてみてください!

 ◆11月号のお題:「びみょ~」

皆さんのアイデア大募集中!
課題の英語表現とその表現に至った理由を、応募フォームからご記入ください。
選ばれた英語表現は1月号(12月6日発売)に掲載いたします。

バックナンバー

ジャンル

閉じる