朝日出版社ウェブマガジン

MENU

同時通訳者・橋本美穂の「英語にないなら作っちゃえ!」

橋本美穂は「後の祭り」をこう表現した!

2019年4月号から始まった新連載『同時通訳者・橋本美穂の「英語にないなら作っちゃえ!」』は、読者参加型企画として、皆さんと一緒に「新しい英語」を作っていくコーナーです!

ふなっしーやピコ太郎の通訳を務めた同時通訳者の橋本美穂さんも参戦します。ぜひ皆さんも、チャレンジしてみてください!

さて、今回のお題は…?

お題:後の祭り

take-4さん(東京都)
pay attention after a problem occurs
理由:問題が起きた後に注意しても遅い。

maytaさん(大阪府)
going to the event after it is over
理由:ほぼ文字通り訳してみました。

クマヒロさん(青森県)
The fireworks have already been launched.
理由:祭りといえば花火。手遅れ感を出すためにわざと一文にしてみました。

川畑尚之さん(千葉県)
Once it happens, you can't undo it.
理由:一度起きた事は後には戻せない、と訳しました。undoは、「(行為・状況を)元に戻す、元どおりにする」という意味。

わったん(茨城県)
The Titanic has sunk.
理由:全世界誰もが知っているタイタニック号の沈没をシンボルに、もう終わってしまって取り返しがつかない、という意味を強く表現しました。

井澤廣美さん(岐阜県)
A mistimed effort is meaningless.
理由:時宜をそらしては努力も無駄…自分で言って耳が痛い。

ヒマちゃん(神奈川県)
a pep rally after a lost game
理由:試合に負けたチームの壮行会をやっているイメージ。

むっくさん(東京都)
a Christmas-tree seller on New Year’s Eve
理由:「祭りはもう終わっているのだけど…」感がビンビン伝わると思います!

noriさん(青森県)
a heartfelt chocolate after Valentine’s Day
理由:渡せなかった本命チョコはもはやどうすることもできない…(T_T)

阿部望さん(埼玉県)
The airplane has taken off.
理由:もう飛び立ってしまったから仕方ないよ、という意味を込めて。

さとしさん(長野県)
too late to see cherry blossoms
理由:桜が散って、見るにはもう遅いよ、という意味。

Sumikoさん(神奈川県)
water dead flowers
理由:water a flower(花に水をやる)を使って、手遅れな様子を表現しました。

青木直人さん(愛知県)
words after the curtain has fallen
理由:閉幕後のせりふや議論をイメージしました。

Sakamanさん(兵庫県)
(like) decorating a tree after Christmas
理由:「祭り」のイメージを残したかった。

財布ないわさん(大分県)
The bullet I shot won’t come back again.
理由:何をしても状況は変わらないという意味で。

 


さて、橋本美穂さんは一体どのように「後の祭り」を表現したのでしょうか?

橋本美穂
私ならこうしちゃいます

trick-or-treating in November

理由:今回のお題は定訳があるパターンです。わざわざ作っちゃう必要あるの!? なんて言わずに、唯一無二のオリジナルを考えてみませんか。That ship has sailed.やYou can’t turn back time.のように手遅れ感を表現したり、It’s no use crying over spilt milk.やThe toothpaste is out of the tube.のように「元に戻らない」を表現してもいいと思います。私は「祭りの後にはみこしが使い物にならない」話から、a Christmas tree in Januaryが頭に浮かびました。hunting for Easter eggs in Mayもいいかも。ならばThanksgiving のターキーを12月に焼くのは? いや、これは普通に食べれば問題ないか! と、相変わらず連想ゲームがエンドレスです。

バックナンバー

著者略歴

  1. 橋本美穂

    アメリカ合衆国テキサス州ヒューストンで出生。東京都で幼少期を過ごし、6歳で再び渡米。サンフランシスコにて小学校時代を過ごし、帰国後は兵庫県神戸市で中学・高校時代を過ごす。慶應義塾大学総合政策学部卒。

ジャンル

閉じる